株式会社武田環境

MESSAGEごあいさつ

ごあいさつMESSAGE

地球環境を取り巻くさまざまな問題(地球温暖化・天然資源の枯渇・大量廃棄・エネルギー消費の拡大など)に対して、環境への影響をできるだけ減少させるため、『今できることは何か?』当社では、平成19年8月に新社屋設立を機にいろいろなエコへの取り組みを始めました。以前から取り組んできた活動(ごみの分別・リサイクル・ごみの減量化など)に加え、より大きな資源循環型社会の実現に向けて全力を尽くします。

株式会社武田環境 代表取締役 武田 友希

基本理念PHILOSOPHY

医療関係機関の院内周辺業務及び特別管理産業廃棄物・ 産業廃棄物収集運搬及び事業系一般廃棄物の収集運搬業を行っています。
会社の理念として、環境基本法をはじめ環境保全への取組みを行い、奈良県内を主として地域密着型の企業として共生できる快適な生活環境の保全に努めることを念頭におき各業務の遂行に当っております。

行動方針POLICY

特別管理産業廃棄物・産業廃棄物・事業系一般廃棄物の収集運搬業にあたり以下8項目の行動指針を順守して社員全員が取り組んでおります。

  1. 二酸化炭素の排出を削減します。
    エコドライブを実施し社用車等の燃料使用量の抑制を行います。
    節電を励行し低電力消費の環境づくりを目指します。
  2. 廃棄物排出量の削減を行います。
    廃棄物排出を抑制すると伴にリサイクルを推進します。
  3. 水使用量の削減を行います。
    水使用量を削減します。
  4. 環境に優しい商品を購入し使用する。
  5. 環境基本法等の環境関連法規を遵守します。
  6. 地域社会と良好な環境コミュニケーションを図り、地域の環境保全に努めます。
  7. この環境方針は、全従業員に周知するとともに、研修や教育を行い環境保全に向けた意識の向上に努めます。
  8. トラブル時での対応を準備する。

武田環境は8つの行動方針を心がけています。
地域への恩返しとして、地域の皆様とCSR活動を行っています。

環境への取り組みを見る